ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.10.03 Tuesday

カテリーナの森から生まれた古楽器達

福岡にあるギャラリー「望雲」さんにて

古楽器の研究・復元製作をされている「カテリーナ古楽器研究所」の作品展が開催されます。

会期中最終末の3日間(11/3(金)、4(土)、5(日))にCAPIME coffeeも移動喫茶オープンです。

是非お出かけくださいませ。 

 

 

以下、ギャラリー「望雲」より

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『 カテリーナの森から生まれた古楽器達 』

 

穏やかでかつ刺激的な姿と音を兼ね備えている古楽器、

体の細胞が蘇るような音への誘いができればと願います。

ぜひ一度ご覧ください。

 

期間:2017年10月21日(土)〜11月5日(日) 

時間:13〜19時  ※期間中水曜日はお休み

場所:望雲507号室 福岡市中央区渡辺通2-3-27待鳥ビル507

 ※期間中はminna foodの焼き菓子販売あり

 

カテリーナ古楽器研究所

国立音楽大学調律科を卒業後、調律師から始まった松本公博が、

1972年より東京にて工房を開設し、中世・ルネサンス期の古楽器の復元が始まった。

チェンバロをはじめ、管弦打楽器を製作し古楽器の世界を旅してきた。

1991年に森や木々に近い大分県山香に拠点を移し、カテリーナの森の中で衣食住の循環生活を

営み、木々を育て、音を作り、楽器を作り、現在 親子二代で作る古楽器は裾野を広げている。

著書『ようこそ手づくり楽器の世界へ』、2016年CD『中世巡礼物語』を発表。

 

::::::::期間中イベント:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

お話とミニライブ

「カテリーナの森から、音の贈りもの」 at.望雲507号室 

日時  11/3(祝金)13時〜

料金 3000円 定員30名(要予約)

 

ご予約先 望雲

tel:092-733-1135

mail:bouun@cosmic-f.co.jp

 

 

「カピン珈琲 移動喫茶室」 at.望雲307号室 

11/3(金) 15時-19時

   4(土) 13時-19時

   5(日) 13時-18時

※珈琲豆、珈琲のお供、珈琲道具の販売有り

※数量限定

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

 

 

 

2017.10.01 Sunday

2017年10月1日

 

10月1日

CAPIME coffeeは丸9周年、そして10年目の年を迎えました。

 

10年目という文字は想像以上に大きく、この頃これまでの経由をよく思い返します。

様々な気持ちが同じ強さで一気に湧き出す。

その嬉しい悲しいもすべてが

今日の私のエネルギーになっています。

 

今こうしてCAPIME coffeeをさせて頂けること、感謝ばかりです。

 

お店に足を運んで下さるみなさま

web shopでお求め下さるみなさま

メッセージを下さるみなさま

可愛がって下さる先輩たち

いつも仲良くしてくれる友人たち

家族のように接してくれるご近所のみなさま

そして私の家族。

 

ありがとうございます。

 

これからも

相変わらず我が儘な私ですが、しっかりと丁寧に前に歩いていきます。

 

CAPIME coffee 亀谷拝

2017.09.30 Saturday

CAPIME coffeeの10月

<出張喫茶のお知らせ>

■10月7日(sat).8日(sun). 9日(mon).

『大屋窯の十月』へ出張喫茶@大屋窯(萩)

10:00-17:00 珈琲豆が無くなり次第早期終了あり

※珈琲豆,珈琲のお供「koinosato」の販売有り(数量限定)

詳しくはこちらにて。

 

■11月3日(fri).4日(sat). 5日(sun).

『カテリーナの森から生まれた古楽器達』へ出張喫茶室@望雲(福岡)

11月3日(fri)15:00-19:00

11月4日(sat)13:00-19:00

11月5日(sun)13:00-18:00

※珈琲豆が無くなり次第早期終了あり

※珈琲豆,珈琲のお供「koinosato」の販売有り(数量限定)

 

<Web shopお休みのお知らせ>

□10月5日(thu) - 11日(wed)   ※10月12日(thu)以降順時お返事およびご発送開始

□11月1日(wed) - 7日(tue)   ※11月8日(wed)以降順時お返事およびご発送開始

尚、お休み期間中のweb shopでのご注文およびお問合せ(送信のみ)は通常通り可能です。
お返事・商品発送等が遅れますこと、大変お手数お掛け致します。
何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 

 


実店舗『珈琲豆御渡所“龜”』

新)山口県山口市大内問田3-2-41

旧)山口県山口市大内御堀2422-1

※住所表記が変更になりました。場所は変わっていません。
tel: 083-929-3342

基本営業日:火曜+木曜+α(カレンダーに基づく・臨時休業あり)
営業時間:13:00-18:00

※実店舗『珈琲豆御渡所“龜”』は喫茶店ではございません。
自家焙煎珈琲豆、珈琲のお供、珈琲道具、他日用品などを展示販売するお店です。
※お問合せ、ご予約等、お気軽にご連絡くださいませ
※突如として営業日が変わることがございます。
遠方からお越しのお客様は、是非ご連絡下さい。
tel:083-929-3342(CAPIME coffee 亀谷)
※場所のご確認お願いします。
[MAP] http://goo.gl/maps/r9Lt5
CAPIME coffee HP (web shop)
http://www.capime-coffee.com/ 

2017.09.15 Friday

大屋窯の十月 2017

大屋窯の十月

10月6日(金)〜9日(月)
午前10時から午後5時まで

陶器・磁器・ジュエリー
?%OFF
Lucky

 

- 会期中特別企画 -

 

7日(土) 8日(日) 9日(月)
カピン珈琲出張喫茶室
www.capime-coffee.com
珈琲豆・お供・珈琲道具販売
10:00-無くなり次第終了

 

9日(月)
yuQuri
出張パンと焼菓子
12:00-数量限定

 

- 場所 -

大屋窯ceramics
山口県萩市椿905
※ナビに注意|地図参照
0838-22-7110
www.ooyagama.com
※期間中7,8日のみ臨時駐車場有り

2017.08.31 Thursday

CAPIME coffeeの9月

 

 

<Web shopお休みのお知らせ>

□9月15日(fri) - 9月18日(mon)   ※9月19日(tue)以降順時お返事およびご発送開始

尚、お休み期間中のweb shopでのご注文およびお問合せ(送信のみ)は通常通り可能です。
お返事・商品発送等が遅れますこと、大変お手数お掛け致します。
何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 


実店舗『珈琲豆御渡所“龜”』

新)山口県山口市大内問田3-2-41

旧)山口県山口市大内御堀2422-1

※住所表記が変更になりました。場所は変わっていません。
tel: 083-929-3342

基本営業日:火曜+木曜+α(カレンダーに基づく・臨時休業あり)
営業時間:13:00-18:00

※実店舗『珈琲豆御渡所“龜”』は喫茶店ではございません。
自家焙煎珈琲豆、珈琲のお供、珈琲道具、他日用品などを展示販売するお店です。
※お問合せ、ご予約等、お気軽にご連絡くださいませ
※突如として営業日が変わることがございます。
遠方からお越しのお客様は、是非ご連絡下さい。
tel:083-929-3342(CAPIME coffee 亀谷)
※場所のご確認お願いします。
[MAP] http://goo.gl/maps/r9Lt5
CAPIME coffee HP (web shop)
http://www.capime-coffee.com/ 

2017.08.25 Friday

雑誌「別冊 旅の手帖 山口」

 

 

株式会社交通新聞社による
雑誌「別冊 旅の手帖 山口」に

CAPIME coffee 実店舗「珈琲豆御渡所“龜”」が掲載されました。

2017.07.31 Monday

CAPIME coffeeの8月

 

<出張喫茶のお知らせ>

■8月11日(fri).12(sat).13(sun) 

『真夏の夜の星空上映会 2017』へ出張屋台@YCAM(山口市)

18:00-珈琲豆が無くなり次第

※珈琲豆,珈琲のお供「koinosato」の販売有り(数量限定)

詳しくはこちらにて。

 

<Web shopお休みのお知らせ>

□8月10日(thu) - 8月15日(tue)   ※8月16日(wed)以降順時お返事およびご発送開始

尚、お休み期間中のweb shopでのご注文およびお問合せ(送信のみ)は通常通り可能です。
お返事・商品発送等が遅れますこと、大変お手数お掛け致します。
何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 


実店舗『珈琲豆御渡所“龜”』

新)山口県山口市大内問田3-2-41

旧)山口県山口市大内御堀2422-1

※住所表記が変更になりました。場所は変わっていません。
tel: 083-929-3342

基本営業日:火曜+木曜+α(カレンダーに基づく・臨時休業あり)
営業時間:13:00-18:00

※実店舗『珈琲豆御渡所“龜”』は喫茶店ではございません。
自家焙煎珈琲豆、珈琲のお供、珈琲道具、他日用品などを展示販売するお店です。
※お問合せ、ご予約等、お気軽にご連絡くださいませ
※突如として営業日が変わることがございます。
遠方からお越しのお客様は、是非ご連絡下さい。
tel:083-929-3342(CAPIME coffee 亀谷)
※場所のご確認お願いします。
[MAP] http://goo.gl/maps/r9Lt5
CAPIME coffee HP (web shop)
http://www.capime-coffee.com/ 

2017.07.01 Saturday

CAPIME coffeeの7月

 

 

<Web shopお休みのお知らせ>

□7月13日(thu) - 7月18日(tue)   ※7月19日(wed)以降順時お返事およびご発送開始

尚、お休み期間中のweb shopでのご注文およびお問合せ(送信のみ)は通常通り可能です。
お返事・商品発送等が遅れますこと、大変お手数お掛け致します。
何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

 


実店舗『珈琲豆御渡所“龜”』

新)山口県山口市大内問田3-2-41

旧)山口県山口市大内御堀2422-1

※住所表記が変更になりました。場所は変わっていません。
tel: 083-929-3342

基本営業日:火曜+木曜+α(カレンダーに基づく・臨時休業あり)
営業時間:13:00-18:00

※実店舗『珈琲豆御渡所“龜”』は喫茶店ではございません。
自家焙煎珈琲豆、珈琲のお供、珈琲道具、他日用品などを展示販売するお店です。
※お問合せ、ご予約等、お気軽にご連絡くださいませ
※突如として営業日が変わることがございます。
遠方からお越しのお客様は、是非ご連絡下さい。
tel:083-929-3342(CAPIME coffee 亀谷)
※場所のご確認お願いします。
[MAP] http://goo.gl/maps/r9Lt5
CAPIME coffee HP (web shop)
http://www.capime-coffee.com/ 

2017.06.27 Tuesday

真夏の夜の星空上映会 2017 @YCAM

YCAM(山口情報芸術センター) 夏の風物詩。

ちょっと早めではございますが、お知らせです。


恒例行事となってまいりました『真夏の夜の星空上映会』、今年2017年も開催です。

カピン珈琲も同じ星空の下、野点喫茶を屋台にて出張致します。
広大な芝生の上で寝っ転がったり、座ったり自由に。

観る映画と飲む珈琲を是非お愉しみくださいませ。

 

星空上映会での屋台も、出店し始めた当初はCAPIME coffeeともう1店舗だったりと

ぽん、ぽんっと言う感じだったのだけど、

年々ぽつぽつと増えて、今年は数店舗並びます。

それもなんだかとても嬉しくて。

CAPIME coffeeの他に

□CHEERS!

□fu do ku kan Bamboo

□星空ビアスタンドToyToy

他の出店者の方々の情報(日時等)も日時かなと思われます。

ご参考までにCAPIME coffeeの出店情報をお知らせします。



『野点喫茶 CAPIME珈琲』

日時:8月11日(金)、12日(土)、13日(日) 
   喫茶は18:30頃〜売切次第終了,映画上映は19:30〜

場所:YCAM/山口情報芸術センター前芝生  山口県山口市中園町7-7

料金:無料(映画鑑賞),喫茶メニュー/500円〜

 

 

 

******************************************** 上映の映画情報 ********************************************
以下、YCAMさんより参照

 

___8月11日(金)__________________________________

ブランク+シミラー バット ディファレント+清澄(3作品上映)

俳優の染谷将太を監督に迎え、

YCAMプロデュースのもと新作映画を製作するプロジェクト

「YCAM Film Factory」の3作目として生まれた作品「ブランク」

この度の星空上映会で初公開。

今回は特別に染谷監督の過去の作品「シミラー バッド ディファレント」「清澄(きよすみ)」も同時上映。

©Yamaguchi Center for Arts and Media [YCAM] 

1/3

『ブランク』

ある施設の警備員の身に起こる不可思議なできごと。

ある夜。いつものようにやる気なく、館内を警備する男。そんな男の近くをうろつくあやしい影、その正体は……。 
全編16mmフィルムで撮影された本作は、ロケ地となったYCAM館内や山口の景色が独特の雰囲気で描かれる。

2017年/日本/25分 
監督:染谷将太 
出演:山本剛史、染谷将太

 

2/3

『シミラー バット ディファレント』

同じ時間と空間を共有する女と男の心のすれ違いを描く短篇ドラマ。共同脚本は、『PARKS パークス』の瀬田なつき。

2013年/日本/25分 
監督:染谷将太 
出演:平野鈴、染谷将太

 

3/3

『清澄』

東京の隅田川の川沿い。歪んだ時間の中を漂流する2人の男たちによって繰り広げられる短編ファンタジー。

2015年/日本/10分 
監督:染谷将太 
出演:川瀬陽太、染谷将太

 

___8月12日(土)__________________________________

茄子 アンダルシアの夏+茄子 スーツケースの渡り鳥(2作品上映)

観終った後自転車で出かけたくなること間違いなし! 自転車レースを舞台にした人間ドラマ2本立て

 

1/2

『茄子 アンダルシアの夏』

自転車レースの臨場感をそのまま楽しめる新感覚アニメーション!

(C)2003「茄子 アンダルシアの夏」製作委員会

宮崎駿監督の右腕と称された高坂希太郎監督が、黒田硫黄原作の漫画『茄子』を映画化した作品。世界三大自転車レースの1つ、スペインのブエルタ・ア・エスパーニャの当日。勝利に恵まれず、成績落ち込み気味のレーサー・ペペは、故郷でもあるレース場で、プロとしての仕事を果たそうとするが……。原作の面白さを絶妙に映し出した描き方のみならず、星野哲郎が歌詞をこの作品のために書き下ろしたという、エンディング曲の『自転車ショー歌』など、見所の多い作品。

2003年/日本/47分 
監督:高坂希太郎 
原作:黒田硫黄『茄子』 
声の出演:大泉洋、小池栄子、筧利夫

 

2/2

『茄子 スーツケースの渡り鳥』

©2007黒田硫黄・講談社/「茄子 スーツケースの渡り鳥」製作委員会

自転車レースの舞台を日本に移し、前作と同じ製作スタッフが集結した『茄子』シリーズの続編で、OVA作品として発表された作品。伝説のレーサーの訃報を受けた、ペペを始めとする選手たち。彼らは様々な思いを胸に、それでも勝利を目指してひた走る!前作がレースをメインに描かれているのに比べ、本作は人物がより深く描かれ、人間ドラマにフォーカスした作品となっている。

2007年/日本/54分 
監督:高坂希太郎 
原作:黒田硫黄『茄子』 
声の出演:大泉洋、山寺宏一、坂本真綾

 

 

 

___8月13日(日)__________________________________

『(500)日のサマー』

(500) Days of Summer

「恋する時間」を軽妙な音楽で彩った、ボーイ・ミーツ・ガールの秀作

(C)2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ロサンゼルスのグリーティングカード会社を舞台に、運命の恋を信じるトムと、真実の愛を信じないサマーのビタースイートな恋の物語が、バラバラな時系列で展開していく。秘書としてやってきたサマーに一目惚れしたトムは、偶然彼女と音楽の趣味が合い、意気投合するのだが……。ミュージック・ビデオ出身のマーク・ウェブ監督が選んだ国籍も年代も様々なポップソングが、二人の細やかな心の動きと絶妙にシンクロする。

(※PG12)

2009年/アメリカ/96分※日本語吹き替え版での上映 
監督:マーク・ウェブ 
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、ズーイー・デシャネル

 

2017.06.10 Saturday

お茶のある景色@matka

◆出張「珈琲豆」のお知らせ

 

6月17日(sat)〜7月2日(sun)まで開催されます

群馬県高崎市にあるギャラリー「matka」による展示会『 お茶のある景色 』へ

CAPIME coffeeの珈琲豆(CAPIME blend , Classic blend)が出張致します。

 

展示会のどこかで、CAPIME coffeeの珈琲豆が居ます、登場します。

何卒,宜しくお願いします。

 

◇LINK


ギャラリー「matka」

『お茶のある景色』

 

 

 

 

Powered by
30days Album